より効果的に脱毛するためには、ムダ毛のサイクルである「毛周期」に合わせて行うのが重要です。
毛周期は身体の部位ごとに異なるため、それぞれの成長期を狙って撃退するのがおすすめです。退行期や休止期はお休み期間となるため、確実な脱毛効果のためには少々時間がかかります。

基本情報

毛周期を知って確実に脱毛しよう

更新日:

毛周期

\脱毛が時間がかかるのは毛周期とも関係はあります/

「脱毛」といえば女性特有のものという概念は昔のものになりました。

今や男性でも「脱毛」を行う人ことは当たり前になりつつあります。

男性が行う脱毛部位の1位は「ひげ」になります。

毎日ひげを剃るのが面倒だという理由が多いようですね。

そして、すね毛などの脱毛も女性のようにツルツルに脱毛するのではなく毛の量を調節するだけなどど男性独自の脱毛が流行っているようです。

これから脱毛をしようと考えている男性も多いと思います。

しかし、よく知らないままで脱毛を始めると
「こんなはずではなかった」
なんて結果になるかもしれませんよ。

1番勘違いされやすいのが脱毛を施行する回数です。

サロンや医療機関に行って1度の施行で終了すると思っている人はいませんか?

脱毛はどんなに頑張っても、時間をかけても1回の試行で終わられることはできません。

それは「毛周期」が大きく関係しています。

まずは基本知識から、「毛周期」とは?

「毛周期」は簡単にいうと毛の生え変わりの周期のことです。

人間の体毛は
抜ける?休止期→発毛期→成長期→退行期→脱毛という順番でサイクルしています。

「成長期」とは毛が皮膚の表面に飛び出し、伸びていく期間のこと。

「退行期」は成長が止まり抜け落ちるまでの期間。

「休止期」は毛が抜けて、次の成長期に入るまでの期間のことを言います。
このとき毛は皮膚の下に隠れている状態になります。

そして、この周毛期は人によって周期の長さに差がありますし、その部位によっても違ってきます。

「脇」だと成長期は3ヶ月~5ヶ月の長さがあり、退行期、休止期の長さも3ヶ月~5ヶ月です。

「腕、足」は成長期の長さは4ヶ月~5ヶ月、退行期、休止期も4ヶ月~5ヶ月。

「ひげ」の毛周期は特に早いのが特徴です。
男性のひげだと毛周期は2週間~2ヶ月くらいといわれています。

このように部位によっても毛周期はバラバラで、平均的な周期を上げましたが、個人によって周期が大きく違うこともあります。

そして、ではなぜこの「毛周期」が脱毛と関係しているのかというと、レーザー脱毛のレーザーやフラッシュ脱毛の光は「成長期」の毛に照射しないと効果が出ないからなのです。

毛周期に合わせた「脱毛」のすすめ

一般的な「脱毛」の方法である、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、黒い色に反応する光を照射します。

この光を照射することにより、毛根に含まれるメラニン色素の黒色に反応し毛根や毛の成長の元である毛母細胞を破壊し脱毛するのです。

「黒いものに反応する」ので毛が生えていない休止期に照射しても残念ながら効果がありません。

より良い効果を出すために「成長期」のしっかりと毛が生えているときに照射しないといけないのですね。

しかも、毛は一斉に生えて、一気に抜け落ちているわけではありません。

皮膚の表面に出ている毛は全体の3割程度といわれています。

そして、レーザー脱毛でもフラッシュ脱毛でも一回の照射で完璧に脱毛できるわけでもないので、やはり何度も照射する必要があるのです。

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の回数は?

レーザー脱毛は医療機関などしか施行することができない脱毛で「永久脱毛」も行うことができるほど威力の強い脱毛になります。

大体の平均回数でいうと6回の施行で完了するようです。

男性のひげは他の部位の毛と比べると太く濃い毛質なので効果が出にくく、施行回数も増えてしまいます。
平均10回~18回の施行でツルツルの状態になれます。

フラッシュ脱毛はサロンなどでも施行することができる脱毛で、威力はレーザー脱毛ほどではありません。

その代わりに「痛みが少ない」という利点があります。

脱毛完了までの回数はおおよそ10回です。
やはりレーザー脱毛より回数は多くなってしまいます。
ひげだとさらに15回~25回と回数が倍近くなります。

この回数を最初のうちは1.5ヶ月~3ヶ月に1回、毛が伸びるペースが遅くなれば、3ヶ月~6ヶ月に一回と施行の間隔を伸ばして行っていきます。

そう考えるとレーザー脱毛だとトータルで1年半~2年、フラッシュ脱毛だと1年半~3年ほど期間がかかることになりますね。

ひげは他の部位よりも毛周期が短く施行の間隔も他の部位ほど空ける必要はありませんが、やはり1年半~2年半はかかってしまいます。

やはり「脱毛」には一定の期間がかかってしまいます。

しかし、脱毛するために何度も医療機関やサロンに通わないといけないわけではありません。

月に1回、または3ヶ月に1回ならば余り苦にはならないですよね。

しかも脱毛してしまえば毎日のひげ剃りの煩わしさからは解放されるのです。

そして、あの剃り残しの「ジョリッ」とした嫌な感覚も味合わなくてよくなりますよ。

毎日カミソリを肌に当てるのは男性の皮膚のといえども荒れる原因にもなります。
それを考えると脱毛はアンチエイジングの効果もありますよね。

ひげだけでなく、すね毛や胸毛などでコンプレックスを感じている人も自信をもって夏にハーフパンツやタンクトップを着ることができます。

最近の男性の脱毛は女性とは違う新たな「男の美意識」が高まった結果なのでしょうね。

 

🔝福岡 メンズ脱毛

-基本情報

Copyright© 福岡(博多・天神)メンズ脱毛サロンおすすめ人気ランキング2018 , 2018 All Rights Reserved.