何のために生えているのか分からないこの尻毛に悩まされてきた方も多いかもしれない。今回は尻毛が招くトラブルと処理方法、安い料金でケツ毛を脱毛できるメンズ脱毛を紹介します。

自宅で陰部の脱毛はNG!福岡で男性向け陰部脱毛ができるサロンとクリニック


※自分では見えない お尻の毛!脱毛するとここまで変わる!(リンクスさんアフター写真)

 

尻毛!一体何のために生えているのか分からないこの尻毛に悩まされてきた方も多いかもしれない。

何でそんなところに生えるの?そして濃いの?という疑問が尽きることは無いがそれは生命の神秘のなせる業。

だからといって諦めろと言われても諦められないのが人の業。

現在では様々な対策もあるので改善することは可能だったりする。

ということで今回は尻毛が招くトラブルと処理方法について色々と見ていこう。

尻毛のデメリット・脱毛するメリット

メンズ脱毛

\ケツ毛脱毛のメリットは多い!/

尻毛に排泄物が付着するのを阻止

ウンコ…それは臭いもの。

恐らく人間が日々接するものの中で最も臭いものだろう。

こんなものを溜め込んでは出し溜め込んでは出すという罪業を背負った我々だがトイレにぶち込むことで難なく平和な時を過ごしている訳だ。

だけどもウンコはいつだって気分屋。

ぬちゃり系ウンコが尻毛についた場合には悲劇が始まる。

周囲から「何ぞ臭くはあらしまへんか」と言われウンコマンの仇名を頂戴し浮き世に名を轟かせることになるかもしれない。

わざわざウンコが出るところに生える剛毛、そりゃウンコもつきますよ。

ということで尻毛さえなければウンコがぬちゃりとつく事は無くなるだろう。

尻毛はムレの原因

ケツが蒸れる!と思ったならそれは尻毛が原因かもしれない。

尻毛は毛の仲間であるため吸水性が高くごくごくと周囲の汗を飲みやがるのだ。

そしてその汗が蒸発するかというと場所的にそうそう蒸発してくれない。

ズボンとパンツに囲まれた秘境を囲む蒸れた森林、それが尻毛なのである。

ただこの蒸れは不快感も高くびっしょりと濡れたケツは不快感をマシマシしてくれるのでガンガン伐採してやりたいところだ。

ウンコに加えケツ汗まで吸収する欲張りな尻毛、生やしているのは自分の体だけに困ってしまう。

尻毛は匂いの原因にもなり得る

例えばウンコが尻毛についたときを考えてみよう。

臭い。ストレートな結論が得られた。次に汗を吸収した場合を考えてみよう。

私達の体に潜んでいる菌たちや外の世界から舞い込む菌たちにとって水分は基本的な苗床だ。さらに汗には微量の栄養素が含まれ、ケツという場所柄水分がそうそう蒸発することは無い。

ということは菌にとってはパラダイス、見果てぬ楽園ということになる。

尻毛は菌にとって衣食住が保障された快適な職場ということだ。

ウンコと汗、それから菌が集まり得も言われぬ香りが発生する場所、それが尻毛となる。

異性から好印象

尻毛がある場合と無い場合、こうしたことを考えるときには極論で考えて見ると分かりやすい。

想像して欲しい、尻毛がウマのようにもっさりと生えウンコがべっとりつき汗で常時湿っている人物とすっきりとした無毛尻を。

自分が女だったらどちらを選ぶかと言うとやはり無毛尻だ。

もちろん特殊性癖の話になると結論は異なってくるが、あくまで無毛尻のほうがアベレージスコアは高いだろう。

尻毛のアベレージって何よ?という疑問は置いておく。

ともかく清潔で匂いの少ない無毛の尻は異性に受けが良いに違いない。

尻毛の脱毛の方法

メンズ脱毛

\意外とケツ毛は見られています/

カミソリやシェーバーを使って自分で処理をする場合も含めてメリットとデメリットを考えてみましょう。

メリット

やはり男の毛の処理と言えばカミソリやシェーバーと相場が決まっているわけだが、当然尻毛を処理することもできる。

何より元手がかからないというのは非常に助かる話で、自分の労力さえ換算しなければ無料でできる方法だ。

自分でやることで責任を自分で全て負うことができるため、どのような結果であっても納得できるだろう。精神的にも経済的にも優れた方法と言える。

デメリット

だけども尻毛の処理を自分で行うのはなかなか難しい。

何せ直接見ることができないというだけでもハードルが高い上に、尻毛の側にはウンコ穴もついている。

もしこの穴を傷つけたなら痔を併発してもおかしくないだろう。

またあくまでも剃るだけなので継続的な処理が必要となる。

それに毛が伸び始めるとチクチクとして痒くなるのだ。

肛門に近い場所が常時チクチク刺激されるというのは特殊性癖持ちで無い限りなかなか辛いものがある。

除毛クリーム

メリット

カミソリやシェーバーが面倒だったり危険だと思うなら除毛クリームを使うという手もある。

これは塗るだけで毛をよわよわにしてくれるもので、つけてしばらく放置し拭く事で処理するというものだ。

不思議なくらい毛を処理できるので見えないところの毛の処理にはぴったりな方法と言えるだろう。

特に肛門周辺という傷つけたくない場所にとって相応しいと言えるかもしれない。

デメリット

確かに肛門周辺は傷つけたくない場所なのだが、同時に敏感な場所でもあったりする。

除毛クリームは強固な毛を処理できるほどの強い薬剤なので、弱い部分を刺激しやすいのだ。

人によるとしか言えないのだが、肛門が弱い方はヒリヒリしたり肌荒れもとい肛門荒れを引き起こすかもしれない。

そして誰も自分の肛門が強いかどうかそうそう分かるものでもないだろう。

またこれも毛を剃るのと同じ話なので、生えてくるとチクチクするようになる。

ブラジリアンワックス

メリット

近年女性を中心としてブラジリアンワックスという脱毛方法が用いられている。

テレビ番組や学生時代にすね毛にガムテープをがっちがちに貼り付け一気に剥がすという光景を見たことは無いだろうか。

あれのケツ版なのだが、ガムテープよりはもっと医療的なものなので安心してできる。

市販されているのでワックスさえ手に入れれば自分で試すことができるというのも嬉しい点だ。

良い香りのする美人が勤めるエステで「バッチ来い!」と肛門をおっぴろげにするのは相当な覚悟が要るものだ。

デメリット

原理としては先述したガムテープのようなものなので、めっちゃ痛い。毛を一気に引き抜くわけだからそりゃ痛い。

もちろん皮膚への負担が軽いわけも無く、炎症を引き起こす可能性だってある。

「女が我慢できるなら男らしい男であるオレは大丈夫」というのは幻想で、女性の方が痛みに強いという話もあるほどなのでブラジリアンワックスを使うときは相当痛いものだと考えておいた方が良いだろう。

試すときは「女の子って強いんだね…」とちょっとした感慨に浸ろう。

家庭用脱毛機

メリット

「本格的に脱毛したいけど人に神秘の穴、つまり肛門を見られるのは絶対に嫌だ嫌過ぎる」という気持ちは良く分かる。

医者にかかるときに肛門を開帳する場合があるが、あの羞恥は途轍も無いもので何か一つ自分の中で亡くなった気がするものだ…。

そこでそんな羞恥を感じなくて済む機械がこちらの家庭用脱毛機。

これまで挙げてきた方法は実は除毛をするための方法であって、脱毛するものではなかった。

脱毛してしまえばもう生えてくることは無いのでチクチクに悩まされることも無い。

「マジで尻毛に悩んでいるけどマジで人に見られたくない…」という正直な方に向けた製品となる。

デメリット

だが脱毛機があったとしても私達の目が増えることはない。

肛門周辺に新しく目でもできれば処理は簡単なのだがそんなバイオ技術は未だ確立していないのだ。

というわけで結構処理が難しい。

尻毛を目で見て確認しながら処理するとなると実際のところ柔軟運動をして体を柔らかくするところから始めなければならないかもしれない。

自分1人で完結できる方法ではあるが、それなりに困難な道であると考えておいた方が良いだろう。

だが誰にもケツ穴を見せずに済むというのはでかいメリットだ。

ケノンがおすすめ

デメリットを含めた上でそれでも家庭用脱毛機が欲しいならケノンをおすすめする。

ケノンというのはフラッシュ脱毛を行うための機械だ、と言われても何の事やらといったところだろう。

フラッシュ脱毛とは光を照射し毛を熱し、毛の根元を処理していくという方式の機械だ。

これまで紹介してきた方法は毛の表面を処理するものであり、ブラジリアンワックスも根本まで処理するものではない。

さすがに専門機械だけあって本格的な仕組みを備えている。

ただ1回で全ての毛が処理できるわけではないので、長期間に渡って処理を繰り返すことになるだろう。

尻毛の脱毛処理は難しい

カミソリから脱毛機まで見てきたが、尻毛の脱毛処理は自分だけでは難しい。

見辛い上にデリケートな部分が近いため慎重に行わねばならないという事情もある。

こういう作業は段々とイライラしてくるもので、急に「もういい!一気にやってやる!」と癇癪をおこし無理矢理処理しようとする可能性もあり、その場合けっこうな怪我を負うかもしれない。

やはり尻毛のことは尻毛の専門家に任せるのが妥当だ。「尻毛の専門家って何だ」という疑問が沸き起こるのも当然だが実際に居たりする。

それは脱毛クリニックの医師たちだ。いくつもの尻を眺め尻毛を処理してきた歴戦の猛者に尻毛のことは任せよう。

尻毛の脱毛する際のクリニックの選び方

\福岡でおすすめの脱毛サロンは?/

尻毛は痛い?

尻毛に限らず脱毛処理にはいくつか方法があり、その方法ごとに痛みは異なる。

最も痛みの少ないものは家庭用脱毛機で見てきたような「フラッシュ脱毛」で、次いで「レーザー脱毛」そして最も痛みが激しいものが「美容電気針脱毛」となるのだ。

早く効果を終わらせたいならレーザー、痛みに弱いなら光脱毛

最も確実な効果が期待できるのは美容電気針脱毛なのだが、これはとんでもない痛みと予算がかかる方法となる。

1つずつ毛穴を処理していくため長い時間もかかるだろう。

現在メインの脱毛方法となっているのはレーザーで、これも結構な痛みを伴う。

痛みに弱いのであればやや効果は落ちるが光脱毛がおすすめだ。

恥ずかしさ

何と言ってもこうしたクリニックに通うときには羞恥心が大きなハードルとなる。

できれば異性に見られたくは無いというのが男心というものだろう。

だがここで朗報、現在では結構な数のメンズクリニックがあり、大手の男性用脱毛処理を行っているところでは男性スタッフのみが対応してくれるはずだ。

ただ個人経営の場合には女性スタッフが処置する場合もあるため、もし恥ずかしいと思うなら大手のメンズクリニックへ行こう。

尻毛を脱毛できるメンズ脱毛

メンズ脱毛

\それぞれのおすすめポイントは?/

ゴリラクリニックは月5,300円で脱毛可能!

ゴリラクリニック

ゴリラの名を冠した冗談みたいな名前のクリニックだが、ここはメンズクリニックの定番とも言えるお店だ。

宣伝にも力を入れていて数々の著名人の体験談を読むこともできる。

脱毛方式はレーザーがメインとなっていて、尻毛は肛門を囲む通称「Oライン」のコースで処理が可能だ。

料金はOラインのみの場合、トライアルで3,400円、1回10,000円、5回で36,000円となっている。

ゴリラの名は伊達ではなく、男性に特化した脱毛サービスを展開している状況だ。

メンズ脱毛リンクスは陰部全ての脱毛が可能!

メンズリンクス vio

このクリニックは痛みの少ないフラッシュ脱毛をメインに据えている。

何と脱毛機をメーカーと共同開発していて定期メンテナンスやプログラムのアップデートなども随時行っているとのことだ。

機能の特徴としては依頼者ごとに設定を変更することができるためその人に合った脱毛を進めることができるようになっている。

Oラインの料金は初回限定で7,350円、1回あたり14,700円、4回保証パスは46,000円、8回保証パスで92,000円だ。なお9回目以降は無期限で80%オフとなり、何回でも2,940円でできるようになっている。

メンズリンクス(福岡博多店・天神店)料金プランと口コミはこちら

メンズTBC

メンズTBCは元々女性向けのエステサロンであるTBCから派生した男性用のエステクリニックだ。

電気針脱毛をメインとするところなのだが、残念ながらOラインの処理は電気針で行うことはできない。

女性用のサービスとしては陰部や肛門回りの処理をしているのだが男性用サービスとしてこれらの部位を電気針で処理することは行っていない。

電気針は強い処理なので主にヒゲや陰部以外の箇所でしか行う事はできないのだ。

電気針かつ男性かつ陰部の処理を請け負っているクリニックを見つけるのは難しいだろう。

MEN'S TBC(博多本店・天神店)料金プランと口コミはこちら

まとめ

現在主流となっているものの痛みもある程度伴うレーザー式で処理をしたいならゴリラクリニックがベストな選択となる。

痛みを避けたい場合は脱毛機をメーカーと共同開発するほどにフラッシュ脱毛に力を入れているメンズ脱毛リンクスがおすすめだ。

電気針脱毛に関しては男性向けサービスとしては存在しないと考えておいた方が良いかもしれない。

痛いが効果のあるレーザーか、痛くは無いが効果が弱めのフラッシュか、この2択に絞られるだろう。

尻毛を脱毛した方の口コミ・体験談

メンズ脱毛

\痛みに弱い人は初めから良い麻酔を使おう/

レーザー処理を受けた方の体験談にはやはり痛いという声も大きいのだが、実は「メディオスター」という器具を使った場合はそれほどでもないという声もある。

メディオスターは従来のレーザー脱毛機と異なる浅い部位に効くため痛みが少なく、笑気麻酔と組み合わせるとピリピリするぐらいとのことだ。

費用についてはやはり安いとは言えないのでクリニックが勧める回数と受けられる予算の間で悩む口コミも見られる。

フラッシュ脱毛を12回処理した方が良いところを6回で切り上げたのにも関わらず経過は良好で、毛が細くなったとのこと。

レーザーはメディオスターならそこまで痛まず、フラッシュも少ない回数である程度の効果は見られるという声が上げられている状況だ。

まとめ

脱毛について色々と見てきたがもし興味が湧いたなら早めにやるに越したことは無い。

不快な思いを抱えていてもしょうがないし、少し恥ずかしさを我慢すればすっきり爽快な日々が待っているはずだ。

尻毛という謎の不快な存在に悩んでいるならまずはクリニックに相談してみよう。

福岡 メンズ脱毛サロンはこちら

更新日:

メンズ脱毛 福岡

Copyright© 福岡(博多・天神)メンズ脱毛サロンおすすめ人気ランキング2018 , 2018 All Rights Reserved.